エポプロステノール静注用「ACT」をご使用の皆さまへ


「肺高血圧症インフォ(患者さま、ご家族の皆さまへ)」は、患者さまやご家族の皆さまに肺高血圧症の疾患情報やエポプロステノール持続静注療法の情報などをご紹介するサイトです。あなたは肺高血圧症の診断を受け、エポプロステノール静注用「ACT」を投与されている、またはエポプロステノール静注用「ACT」の投与を受ける予定がある患者さんならびにご家族の方ですか?



は いいいえ



※「いいえ」を選択すると、疾患啓発サイト「Produce A Hope」に移動します。

日常生活について

飛行機に乗ることができますか?

主治医にご相談ください。

エポプロステノール静注用「ACT」投与下での飛行機の利用は、心臓や肺への負担が大きいため避けた方が良いと思われますが、どうしてもという場合は、主治医にご相談ください。許可が出たら、旅行代理店や航空会社、及び在宅医療支援会社に連絡をして、必要な書類や対応などを確認してください。
また、薬やポンプ、衛生材料、酸素ボンベなど医療機器の機内および滞在地への持ち込みについても確認が必要となりますのでご注意ください。

よくあるご質問 一覧へ戻る

よくあるご質問

薬剤と衛生材料について

エポプロステノール静注用「ACT」の調整について

カテーテル管理について

保存について

皮膚トラブルについて

日常生活について

その他